経験者に聞く!美容整形してよかったこと3選

自分に自信が持てるようになった

美容整形をする人は、自分の容姿に何らかのコンプレックスがあるから行うものです。そのコンプレックスがなくなり、理想の容姿に近づけたことにより、自分への自信が高まるみたいですよ。容姿を気にして人とコミュニケーションをとるのが苦手だった人も、自分に自信が持てるようになったら積極的な性格に変われるなど、性格もポジティブに変化する人が多いようです。明るく社交的な性格になり、仕事や恋愛面でも良い影響が出そうですよね!

メイクをするのが楽しくなった!

美容整形を行う前は、欠点をどうやって隠すか!ということに重点をおいてメイクしていたのが、欠点がなくなったため、自分をきれいに見せるためのメイクが出来るようになり、毎日のメイクタイムが楽しくなるみたいです。特に、二重まぶたの整形手術をした人は、一重まぶたの時はできなかった色々なアイメイクを楽しむことができ、満足しているみたいですね。すっぴんでもはっきりした顔立ちになるので、薄化粧でも胸を張って外出できそうです。

異性の対応が変わった!

美容整形をする前は、邪険とは言わないまでも、異性の眼中に入っていないような対応をされていたのに、整形後は異性の対応が優しくなったと感じている人が多いようです。もちろん、美容整形で以前より美しくなったことも関係するのでしょうが、自分に自信が持てたことで、性格美人になったことも、対応の変化に関係しているのでしょうね。美容整形には賛否両論がありますが、自分をより良い方向に変えられるなら、あり!ですよね。

フォトフェイシャルとはIPLという光を当てて肌のターンオーバーを促す治療法です。シミやソバカス、ニキビ跡、赤ら顔など様々なトラブルに対応できるのが特徴です。