美容整形外科で受けられる!顔を美しく見せる方法

瞳をパッチリに見せる方法とは

美容整形外科では、顔や体の見た目を美しくする手術を行っています。事故や病気などで顔が変形してしまった人だけでなく、生まれつきの顔を綺麗に見せたくて手術を受ける人が多いです。一番人気の高い手術とは、瞳をパッチリに見せる二重の手術です。プチ整形とも言われ、1時間も掛からない気軽な手術で、メスを使わずに二重にすることができます。メスを使う手術の場合は、ダウンタイムを長くとる必要はありますが二重のラインが半永久的に残ります。

鼻を高く見せる方法とは

美容整形外科では、鼻筋を高く見せる手術も行っていて、鼻筋が通っていると顔の印象がくっきりするし、小顔効果も生まれますよ。手術での方法は、鼻筋を切って、中にシリコンを入れて物理的に高く見せる方法です。手術が怖いという人のために、注射だけで鼻を高く見せる治療が提供されています。鼻筋にヒアルロン酸という化粧品にも使われている素材を注射で入れます。ヒアルロン酸が鼻筋に残るのは長くて半年ほどなので定期的に注射を受ける必要があります。

肌を綺麗に見せる方法とは

美容整形外科では、手術をしないで肌を綺麗に見せる治療をいくつか行っているんですよ。代表的なものの一つが、ケミカルピーリングです。酸性の液体をニキビなどの発症している皮膚に塗って、古くなった角質を酸の力で溶かす治療です。古い角質が溜まっていると肌の生まれ変わりであるターンオーバーが鈍ってしまい、ニキビができやすくなったりくすみの原因になります。ケミカルピーリングをしたあとに、ビタミンC導入をすると日焼けなどによるメラニン色素の発生を抑えることも可能です。

美容整形とは、美しくなるために手術をすることです。一般的には顔の整形が有名です。目を二重にしたり、鼻筋を通したりします。